ステンダースについて

ステンダース店内
リガ発祥のステンダース

リガ発祥のステンダース

家具職人が、白樺の木を使ってひとつひとつ手作りしたゴシックスタイルの家具、
そこに宝石のように並べられたハンドメイドソープ、
バスケットに積み上げられた丸いボールの入浴剤、
天井につるされたドライフラワー、木の実やお花をあしらったディスプレイ。
そこでは、ステンダースのショップアシスタントがマイスター伝承の手作り石けんをカットし、
ひとつひとつ紙に包んで麻ひもをかけています。

お客様との対話を大切にしながら、商品とともに喜び、夢、安らぎ、情熱、癒し、勇気、
活力などのフィーリングを提供し、お店で過ごす時間そのものを楽しんでいただく・・・。
それがステンダースというハンドメイドソープのお店。

リガ発祥のステンダース

ステンダースのアジア1号店がオープンしました。
ラトビア空軍大尉と日本人女性の奇跡の確率でおきた出会いから始まったお店です。

白樺の木を使ってハンドメイドした家具がラトビアから船で送られ、
家具職人がラトビアから来てお店で組み立てました。
オーナーがペンキでテントを少しずつ塗り、ガラスドアが組み込まれ、
ドライフラワーが天井からつるされ、ステンダースのデザイナーがラトビアから来日し、
商品が並べられ、優雅な香りがお店にあふれ・・・
ラトビアのステンダースが大阪に再現されました。

高い技術を身に付けた職人の手から、日本のお店へと直送される石けんは、
お客様の目の前で、ご希望の分量をカットし、心をこめてラッピングします。
贈り物はオーダーメイドで組み合わせ、ドライフラワーと木の実をふんだんに詰め込み、
ご要望をうかがいながら、世界で一つだけのギフトに仕上げます。
それは、森の中で見つけた宝物のよう・・・

豊かな森が広がるラトビアの自然を大切にしながら、ハーブやお花、
フルーツ本来の香りを驚くほど忠実に再現した48種類以上のハンドメイドソープ、
30種類以上の入浴剤、そしてスクラブや保湿クリームなどを取り揃えています。
乾燥と極寒の地で育まれた知恵が日本初の潤いをもたらします。

メールマガジン